インタビュー内容テキスト

―― ほかに、あのー、今、まあ、その便の関係の自覚症状っていうか、あの、血はだいぶね、こう、あったっていうことなんですけど、ほかに何か思い当たるような症状というか、おかしいなっていうことはありましたか?

うん、だから、その便が細くなってたのも、これ典…――後で、あの、誰、先生に多分言われたと思うんや
――「あんた、便が細くなるっていうのは、これ、典型的な大腸がんの症状ですよ」って言われたと思います、後から。で、そう思ったらそうなんやけども、そのときも、あの、急に細くなるんやったら「あ、おかしいな」と思うんですけども、毎日、毎日、ちょっとずつ、ちょっとずつ細くなってきてますんでね、もう、気が付きませんわね、本人は。細い、そのこと自体にね。うん。で、がん、がん…「がんと違うかな」疑い持ってたら、「あ、血液も出てる。便も細くなってる」って思って、あ、これ、典型的な大腸がんの症状ですからね、すぐ気が付くんやけど、「私はがんになるはずがない。人はなっても私だけはならへん」って思ってたから。うん。

―― はあ。ほかに、じゃあ、その、体調が悪いとかそういうことは?

全然ないです。まるっきりない。

―― もうその便、便の問題以外は。

以外、便とせん…便の太さと、で、まあ、やわらか…軟便ですね。便が軟らかくて細いのと、それからー…何でしたっけ? あのー、潜血か。あの、血が混じっ…あの、便に血が、こう、巻いたり、鮮血がパッと出る以外は、もう何にも全く快調で、お酒もおいしく飲めるし、食事もおいしいし、もう、それ以外の異常は感じたことないです。

―― 貧血なんかで引っかかることもなかった。

全然、ない。ない。はい。

―― はあ。

はい。

―― ほかのところも、もう全部……

貧血はかかったことない。

―― 検査なんかも全部大丈夫だった。

うん、もう、はい。コレステロールとか中性脂肪とかは、ちょっともともと高かったんですけども、それとγ(ガンマ)GTP、これもアルコールのせいやと思うんで、それ以外は全く正常でした。で、体調も全く異常なくって。はい。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言