インタビュー内容テキスト

―― 結果の説明っていうのは、どういうふうにされてますか?

実は、結果はペーパーで郵送されてくるんですけど、同じ病院でずっとやってますから。前回、前々回とかいって、その、比較表が出てくるんですけど。それをかかりつけのお医者さんとこに持って行きまして。最終的にですね、チェックしてもらってます。

―― いつもかかられてる総合病院から、送られてきたものをかかりつけのご近所のお医者さんに持って行くと、そこでは、すごく丁寧に説明され…。

ええ、そうですね。ずっと、現役時代からお付き合いのあった産業医の先生でもあったんで。そういう意味では、ずっと。本当の町医者なんですけどね(笑)。フォローしてくれてまして。ありがたく思ってます。

―― そこで、何か、こう、その項目を見ながら、こうしたほうがいいとか、ああしたほうがいいってことを言われるわけですか?

そうですね。特に、女房のほうも心配してまして、一緒に付いて行くんですけど(笑)。そこで、色々、医者が代わりに説明してくれますんで。私のほうも、逆に助かってですね(笑)。女房のほうが、重いほう、重いほうに考えていきますんで。それを、まぁ、冷静にお医者さんが判断してくれるんで。そういう意味では、お互いに、あの、助かってますね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言