インタビュー内容テキスト

今、現在にいたって、あのー、肉、お肉を食べると、やっぱし、大腸がんになる、なりやすい。まあ、野菜中心の生活になったんですけどね。まあ、血液検査で、がんがある程度分かるっていうんですけども、あのー、今までに、がんの、大腸がんの検便検査をやったことがあるんです…。プラスになったときは、痔のせいにしていたんです。次の年は、マイナスになっちゃうんですね…。その、僕の今回のこのがん手術に対するがんは、先生は、「7年もんだ」って言われた。7年おなかの中に入れていたって。この大きさから言うと。その、なな、7年の間に、何回か検便によるがん検査は、していたんです。プラスのときもあるしマイナスのときもある。結局、自分で、素人判断で、これは痔だと思ってほっていたんですね。がんなら絶対マイナスになることないって。マイナスのときもあったんですね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言