インタビュー内容テキスト

大腸がん検診というふうに、特に意識はしてはなかったんですけれども。えーと、主人が会社で毎年、人間ドックを受けるようにっていうことで言われていて、彼は毎年きちんと受けていたんですけれども。わたしは、もう自分が仕事を辞めて出産をしてから、その検診というものを、ま、人間ドックも含めて、もうほとんど、ほとんどっていうか、全然やったことがなくって。で、…あのー、そろそろ年齢も年齢だし、会社のほうの補助も出るからっていうことで、あのー、予約してっていうので。それでも、ほんとにもう面倒くさいっていうのが多くて。ま、忙しいっていうのもあるんですけれども、逃げていたんですけれども、やっぱり、40過ぎて、そろそろやっぱりきちんと受けたほうがいいかなっていうことで、受け始めたのが、ほんとに3~4年ぐらい前からなんですね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言