インタビュー内容テキスト

間違いなく、誰が本当の友達かわかるようになる。ええ、少なくとも私は確かに自分の友だちが誰だかわかったわね。
中には病気のおかげで、より親しくなった人もいる。特にずっとそばにいてくれた友人とは絆が深まったわ。彼女は私にとってぴったりの人で、大騒ぎすることもなかったし、私を病人扱いすることもなく、かといって元気を出すよう無理強いすることもなかったの。
そして私たちは、外出したり一緒にいろんなことをしたわ。つらいこともほとんどは、いいえ、すべて一緒に乗り越えてくれた。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言