インタビュー内容テキスト

とても役に立つことを知りました。これをリンパ浮腫というのは適当でないのかもしれないけど、正確な医学用語を忘れてしまったので、今はリンパ浮腫としてお話します。 女性は、たぶん男性も、むくみや腕が腫れたときに、専門家の助けが得られるリンパ浮腫クリニックがあります。このむくみは本当にぞっとしますね。
私がまだ話してなかったことがひとつあります。誰もこのことにふれないか、「一部の患者さんに起こる」というだけです。それはひきつれです。糸のような感覚で、最初はふれるだけでゾッとします。運動療法の一環で、腕を伸ばすと腕全体に引きつる感覚を生じるのです。
 一番助けになってくれたのは地元の理学療法士でした。私の腕を決まった方法で動かしたり伸ばしたりということだけでなく、仲間でした。二人で一緒になってリハビリをしたのです。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言