インタビュー内容テキスト

で、もう、えっ!?ていう感じで、私は良性だとばっかり思ってたんで、「がん」だってはっきり言われて、ほんとに頭の中が真っ白になったんですね。で、よく体験談の方、体験談でよく聞かれる言葉で、「がん」って言われて「ガ-ン」と来たって、よく聞かれるんですけれども、本当にまったくおんなじようになりまして、「がん」っていう言葉に対して、ほんとに頭の中を「ガン」って言葉がよぎったんですね。で、一瞬思考能力をなくしました。
でも、話は聞かないといけないし、よく「がん」っていう言葉で皆さん、イコール死ってことを連想すると思うんですけれども、なぜか私の場合は死ではなくって、やはり乳房ということで、切除されたらボディダメージが大きいと思いまして、そちらのほうにかなり神経が行ったんですね。
で、やっぱりショックだったんですね。命どうこうじゃなくって、乳房をやっぱり切除されるってことはやっぱり女性にとって、やっぱりちょっとでも傷が付くっていうこと自体もショックだと思うんですけど、なくなること自体想像が付かないんですね。でもやっぱり乳がんが少し増えてるっていうことで、本や何かで実際に切除された方の映像だとか写真を見たことがあるんですけれども、やっぱりその写真が頭をよぎりまして、やっぱり受け入れられなかったんですね、そのときは。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言