月別アーカイブ: 2017年12月

事務局だより

今年最後のお知らせですしょうか。DIPEx-JapanサイトのURLが変更になりました!

こんにちは、DIPEx-Japan瀬戸山です。年の瀬になっておりますが、事務局より、お知らせが届きました。

========================
このほどDIPEx-Japanでは、より安全に
「健康と病いの語り」ウェブサイトをご利用
いただけるよう、常時SSL化(https 化)
いたしました。

常時SSL化とは、ウェブサイトのすべてのページを
https化(通信の暗号化)するセキュリティ手法のことで、
個人情報をブラウザ上で入力しても暗号化されているため、
通信経路の途中で情報が漏洩することがありません。
DIPEx-Japanではすでに入会やご寄付のページなど
個人情報を入力するページについてはSSL化して
いましたが、今回すべてのページについてSSL化
しました。

そのことにより、トップページを開いた時点から
ブラウザのアドレスバーに鍵のマークが表示され、
SSL証明書にて暗号化やドメインが実在している
ことが証明されますので、第三者による悪意の
書き換えや乗っ取りに対抗することができます。

常時SSL化に伴い、HPのアドレス(URL)が

http://www.dipex-j.org/

↓↓↓

https://www.dipex-j.org/

に変更となりました。

お気に入りやブックマークなどのアドレス変更を
お願いいたします。

なお、http://www.dipex-j.org/ でアクセスした場合でも

 https://www.dipex-j.org/ に転送されます。

どうぞよろしくお願いいたします。

DIPEx-Japan事務局 さくま
=======================

来年も、DIPEx-Japanからたくさんの情報を発信できればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

DIPEx-Japan運営委員 瀬戸山陽子

事務局だより

【がんになった医療者の治療選択と向き合い方。看護師 射場典子さん 第1回(前編)】

こんにちは、DIPEx-Japan瀬戸山です。
 

DIPEx-Japan理事であり、乳がんの語りウェブサイトのリサーチャーでもある射場さんのインタビュー記事が、家庭画報に掲載されました!

個人的なことですが、中にも書かれているように射場さんは看護大学の教員で、私が看護学生だった時の恩師です。こんな風にいま一緒に活動ができていることを、とても嬉しく思います。感謝。

 

家庭画報の本文は、こちらからご覧いただけます。