お知らせ

11月5日(土)公開フォーラム「がんと向き合い、よりよく生きるために」を開催します。

【公開フォーラム】
がんと向き合い、よりよく生きるために:「患者視点情報」の可能性と課題

終了いたしました。

「国民のがん情報不足感の解消に向けた「患者視点情報」のデータベース構築とその活用・影響に関する研究」班の報告会です。
静岡がんセンターの「がんの社会学研究」の報告や、健康情報棚プロジェクトの乳がん闘病記の分類法についての報告に加え、DIPEx-Japanから「がん患者の語り」ウェブページの利用者調査と新たに始まる大腸がん検診の語りデータベース構築についての報告があります。詳しくはこちらをご覧ください。

日時 2011年11月5日(土)13:30~16:00(開場13:00~)
場所 ベルサール八重洲 Room D・E
主催 厚生労働科学研究費補助金
( 第3次対がん総合戦略研究事業)
研究代表者 中山 健夫
共催 財団法人 日本対がん協会
参加費 無料 <事前登録制です>

お申し込み方法参加ご希望の方は下記事項をご記入いただき、メールでお申し込みください。

1. 氏 名
2. フリガナ
3. 職業または学校名(学年)
4. メールアドレス

お申し込み用アドレス:pt-views[at]umin.ac.jp

※[at]を@に変更して送信をお願いします。
※件名欄に「がんフォーラム申込」とご記入ください。
※折り返し受付完了メールを返信致します。