年別アーカイブ: 2020年

お知らせ

新型コロナウィルス対策支援として教育的活用ウェブサイトを期間限定で一般公開します

新型コロナウィルス感染拡大の懸念から、各教育機関では新学期の授業開始延期や休講、実習の中止、遠隔授業の実施などを余儀なくされています。

ディペックス・ジャパンでは、会員専用に教育的活用に特化したウェブサイトを開設し、「語り」を用いた講義や授業のスライドを紹介したり、学びの場で用いるために開発された特別なビデオクリップなどを提供しています。

しかし、今般の状況に鑑み、インターネットを通じて患者さんの生の声に触れられるディペックス・ジャパンの「語り」資源を、より多くの教員、学生の方々に活用していただけるよう、期間限定で会員専用の「教育的活用ウェブサイト」を非会員の方にも無償でご利用いただけるようにいたします。

4月1日以降に「新規ユーザー登録」をされた方は、登録が承認された日から7月31日まで、最大4か月間、無償で「教育的活用ウェブサイト」をご利用いただけます。入会手続きは必要ありません。

もとより一般向けの「健康と病いの語りウェブサイト」(本サイト)に公開されている「語り」の映像・音声・テキストは、事前連絡をいただければ無償で教育に活用していただけます。本サイトに公開されている「語り」データを活用したいという方は、こちらから利用申請をお願いいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

ディペックス・ジャパン事務局

お知らせ

2月29日(土)『医療的ケア児の家族の語り』医(イイ)-care Cafe開催(延期します)

本イベントは、新型コロナウイルス感染拡大のリスクに配慮し、開催延期となりました。詳しくは改めてアナウンスさせていただきます。

『家族の語り』動画から気づく、つながるワークショップ

2月29日(土)『医療的ケア児の家族の語り』医(イイ)-care Cafe開催

医療的ケアのある子どもと家族が安心して暮らせる社会を実現するためには、どうしたらいいのか。

社会資源として活用できる「医療的ケア児の家族の語り(制作中)」の視聴(15分程度の動画)を通じて、医療的ケア児と家族を取り巻く状況を理解し、生きづらさや課題などを参加者たちと立場を超えて話し合うことで、一緒にできることを考えてみませんか。
ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

日時: 2020年2月29日(土)13:30〜16:30 (13:00開場)
場所: 大村進・美枝子記念 聖路加臨床学術センター 2階3210講義室 東京都中央区築地3丁目6
対象者: 医療的ケア児・重症児・難病児等とその家族、医療・福祉従事者等関係者、その他関心がある方すべて
定員:  50名
参加費:  入場無料

プログラム

(動画を視聴、解決策を社会に発信!)
①動画視聴、②みんなで話そう、③みんなで考えるアクションプラン

申込

※詳細とお申込はコチラ

主催

ウイングス 医療的ケア児などのがんばる子どもと家族を支える会
NPO法人 キープ・ママ・スマイリング
聖路加国際大学大学院 小児看護学研究室
認定特定非営利活動法人 健康と病いの語りディペックス・ジャパン