インタビュー内容テキスト

わが国では食生活の欧米化、肉食が増えてきているということから、これは明らかになっていますけれども、大腸がんは増えてきていると。現在のところ、1年間に大腸がんにかかる方が10万人。それから、大腸がんで亡くなる方がその半数の5万人と、じわじわとずっと増え続けてきているというのが現状です。特に男性・女性で比較しますと、男性のほうがやはりがんの罹患率は高いわけなんですが、臓器別のがんの死亡率を見ると、これは2012年のデータですけれども、女性では死亡率の第1位、男性では3位というデータがあります。だから、徐々に死亡率の上位を占めてきているというのがこの大腸がんであります。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言