「健康と病いの語り」とは

国際組織ディペックス・インターナショナル

DIPEx International

「健康と病いの語り」データベースの取り組みは、世界規模で進展しており2013年には「DIPEx International」が正式な法人として発足しています。

DIPEx Internationalは、1国1組織のメンバーから成ります。それぞれがOxford大学で開発された質的研究の手法に則って「健康と病いの語り」を集め、それを映像・音声・文字の形式で、ウェブサイト上に公開しています。
DIPEx Internationalのメンバーとなることで、質的研究の専門家と医療の専門家、ウェブ関係の技術者から成るネットワークから、様々な情報やサポートを得ることができます。さらに保健医療体験の国際比較を通じて、よりよい医療保険制度や政策のあり方を探っていくこともできます。

なお、DIPEx Internationalのメンバーの条件として、倫理的な資金調達ルールの遵守と、語りのデータベースの質の担保が求められます。

2014年7月には京都でDIPEx International初の国際シンポジウム「病いの語りが医療を変える~患者体験学の創生」が開かれました。その後、2015年6月にドイツ・フライブルグで国際会議「Illness Narratives in Practice」、2016年11月にはスペイン領カナリア諸島で国際会議「International Conference on Narratives of Health & Illness」が、DIPEx International、開催国DIPExおよび地元大学等との共催で、開催されています。

DIPEx Internationalのメンバー

DIPEx International
http://www.dipexinternational.org/

|─英国DIPEx  http://www.healthtalk.org/

|─日本DIPEx  http://www.dipex-j.org/

|─ドイツDIPEx  http://www.healthtalkonline.de/

|─韓国DIPEx  http://www.healthstory4u.co.kr/

|─スペインDIPEx  http://www.dipex.es/

|─オランダDIPEx  http://www.pratenovergezondheid.nl/

|─カナダDIPEx  http://www.healthexperiences.ca/en/

|─オーストラリアDIPEx  http://healthtalkaustralia.org/

|─イスラエルDIPEx  (ウェブサイト未公開)

|─チェコDIPEx  http://www.hovoryozdravi.cz/