インタビュー内容テキスト

――アロマテラピーは定期的に受けているのですか?

ええ、毎週。

――それはどんなふうに役立ってるのかしら?

今はリラックスできています。私の人生のうち14年間はとても大変なものでした。体の一箇所たりともリラックスできませんでした。今はじっと座っていることもできるし、リラックスすることもできます。リラックスするというのがどういうことなのかも分かっています。でも以前はリラックスという言葉の意味が分かりませんでした。だからある意味で、アロマテラピーは私の役に立っているのです。

――生活がとても忙しかったのですか?

いいえ、忙しかったとは言いません。ただ、四六時中かっかとしていたと思います。
いつも神経を張り詰めていたのです。でも今は違います。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言