プロフィール

インタビュー18

診断時:58歳
インタビュー時:59歳
2000年に乳がんの診断。乳房切除術、化学療法、放射線療法、タモキシフェン投与。

詳しいプロフィールを見る

語りの内容(テキストのみ)

望めば乳房の再建術をしてくれたかって?いいえ、それに私は望んでいなかった。病院ではシリコンのブラ補正用パッドをくれたわ、私のブラを調整するから、ブラがパッドに合うかをみるから病院に来るように言われたわ。だからとても快適に使っているの。補正用パッドを着けているのを時々忘れてしまうぐらいにね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12120 (17) { ["term_id"]=> int(35) ["name"]=> string(39) "乳房再建をしないという選択" ["slug"]=> string(42) "choosing-not-to-have-breast-reconstruciton" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(35) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(14) ["count"]=> int(6) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "4" ["cat_ID"]=> int(35) ["category_count"]=> int(6) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(39) "乳房再建をしないという選択" ["category_nicename"]=> string(42) "choosing-not-to-have-breast-reconstruciton" ["category_parent"]=> int(14) } }
同じテーマの語りを見る