※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー11

診断時:64歳
インタビュー時:68歳(2012年3月)
男性・関西地方在住。定年退職後は家事調停委員を務めている。現役時代に胃がん、退職してから大腸がんに罹ったが、いずれも検診で早期に発見されたため、重症にならずに済んだ。自覚症状は全くなかったので、定期的な健診を受けて良かったと思っている。退職後は、上限はあるものの会社(健保)からの補助もあるため、自分で必要だと思う検査項目を追加して、引き続き人間ドックを受けている。結果は郵送されてくるので、近所のかかりつけ医に持っていきチェックしてもらっている。

詳しいプロフィールを見る

はい。実は、毎年、年1回、人間ドックを受けておりまして。、総合病院で受けておるんですけども。、そこで、検便で引っ掛かりまして。…大腸の検査も受けまして。それで、あの、大腸ガンということが、まぁ、判明したわけですけども。、まぁ、あの、今、もう、リタイアしてるんですけども、会社の補助がございまして。、まぁ、定期的に、女房と一緒に、人間ドックを受けてると。まぁ、そういうことで、良かったかなと思っております。

―― あ、はい。会社には、じゃ、入社されてから、ずっと、これまで同じ場所で受けてらっしゃったんですか?

ちょっと転勤が多うございまして。35歳から60歳までは、色々な場所で、定期健診を受けてましたけども。まぁ、リタイア後は、もう、こちらで、年1回、同じ、総合病院で受けております。

―― はい。そこは、人間ドックの項目とかで、大体、満足されてますか?それとも、ああ、もっとこういう風にしてもらったほうがいいなとかいうことありますか?

ちょっと足りない項目がございまして。特に、私、大腸ガンもそうですけど、胃ガンも、受け…あのー、手術しましたんで。そういう血液検査等ですね、項目を増やしまして、やっております。

―― あ、それは、じゃ、ご自分のほうから、こういった検査も足してくださいという風に。

はい。そうです。ですから、最近は、その、ピロリ菌も見たり…もらったりしますけど、あとは、その、前立腺とかですね。そういうのをやっております。

―― それは、奥様もご自分で、足されてたりしてるんですか?

そうですね。2、3、私よりか少ないですけど、(笑)あの、足して、加えて、やっておりますね。

―― その分は、お値段のほうも。

そうですね。追加料金がきます…ありますけども、まぁ、必要なものは、やっぱり、必要かなと思いまして。で、一回の血液検査で済みますもんですからね。えー、腫瘍マーカーなんかも、色々やっております。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12128 (17) { ["term_id"]=> int(84) ["name"]=> string(51) "大腸がん検診の受診を阻む社会的要因" ["slug"]=> string(6) "shakai" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(86) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(79) ["count"]=> int(14) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "0" ["cat_ID"]=> int(84) ["category_count"]=> int(14) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(51) "大腸がん検診の受診を阻む社会的要因" ["category_nicename"]=> string(6) "shakai" ["category_parent"]=> int(79) } }
同じテーマの語りを見る