※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー24

診断時:60歳
インタビュー時:62歳(2012年11月)
関西地方在住。村長をしている。平成22年にS状結腸にがんが見つかり開腹手術で摘出した。それまで便潜血検査はずっと陽性だったが、10年前に受けた精密検査の結果が「異常なし」だったことから出血は痔が原因だと思い込み、以来内視鏡検査を受けなくなった。しかし、知り合いからポリープ切除の話を聞いたことからポリープの可能性を考えるようになり、近所の医院で久しぶりに内視鏡検査を受けたのが発見のきっかけとなった。術後は順調に回復し、好きだったお酒にも休肝日を設けるなど、健康に気をつけながら仕事を続けている。

詳しいプロフィールを見る

で、抗がん剤も、あの、「どうする?」って言われたんですよ。で、先生おっしゃるのには、使う人もいるし、「患者さんで使う人もいるし、使わない人もいます」と。で、「それはもう患者の選択になります」というお話だったんですわ。で、「先生、そんな言われても、よう、私も分からんし、どないしたらいいんでしょうね」と相談させていただいたら、あの、「抗がん剤の効果っていうのは、もう必ずしも証明はされてません」と。「抗がん剤使ったから、絶対これが効きますよというわけでもないし、まあ、あんたの症状からいうと、別に飲まんでもええんちゃうかな」と、まあ、先生おっしゃってくれたんで。
あの、私、まあ、抗がん剤の知識何もないんですけども、まあ、昔、うちの母親も、あの、胃がんやったんで、まあ、そのときは抗がん剤使って髪もごっそり抜けたりしてますし…食欲も落ちるとかそういうのも聞いてますんで、まあ、使うても使わんでも構わんのやったら、もう使わんほうがええかな。ええかなって自分が、体が楽やからね。まあこれもわがままかしらんけども、まあ、抗がん剤使わんでもいいということやったもんで、抗がん剤も、あの、一切飲んでないし、あの、使ってない。点滴もしてないです。はい。
で、それから、退院してから、大体、あの、3カ月ごとに血液検査、で、半年ごとにCT検査して、で、1年後に、あの、内視鏡の検査ですね。それしてます。はい。で、今はもう、あの、えー、半年にいっぺんでも、いっぺんということで、あの、検査受けてるんですけど、まあ、今んとこ、あの、順調に、転移もなく順調に来てますので、はい。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11085 (17) { ["term_id"]=> int(86) ["name"]=> string(21) "大腸がんの治療" ["slug"]=> string(6) "chiryo" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(88) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(80) ["count"]=> int(18) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "0" ["cat_ID"]=> int(86) ["category_count"]=> int(18) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(21) "大腸がんの治療" ["category_nicename"]=> string(6) "chiryo" ["category_parent"]=> int(80) } }
同じテーマの語りを見る