※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー14

インタビュー時:45歳(2012年4月)
女性・首都圏在住。大腸がん検診は夫の会社からの補助を利用して、人間ドックで3~4年前から受けるようになった。それまでは、子育てが大変だったし、体に異変を感じることもなかったので、時間をとって人間ドックを受けようという気持にはならなかった。ただ、定期的に受けることによって、自分の体に関心を持てるし、早く発見することで早く治療ができるかもしれないので、市の検診も含めて受けていきたいと思う。

詳しいプロフィールを見る

人間ドックに行く前に、便を2回採ってっていう検査をしていて、それが大腸がん検診っていうことだったんですよね。あの、全然意識はなく、どっちかっていうと、その便を採るときとか、ま、尿検査も含めてですけど、例えば、生理とかなってしまうと、その、…何、何のためにその検査をしているのかっていうのあんまり考えたことはなかったんですけど。あの、血が入ると潜血反応とかで出てしまいますよね。それが、…嫌だなっていうぐらいで、…はい、なので、なるべく、その、ま、生理に当たらないように、で、例え、少しプラスが出ても、「あ、そのとき生理でした」っとかって言うと、ま、大体、「あ、そう、それじゃ平気ですね」ぐらいの感じだったので、そんなに、そのがんの検診とかいう意識で、重い感じで受け止めたことは、もうほんとになかったです…ね。はい。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12128 (17) { ["term_id"]=> int(85) ["name"]=> string(27) "大腸がん検診と女性" ["slug"]=> string(5) "josei" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(87) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(79) ["count"]=> int(12) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "1" ["cat_ID"]=> int(85) ["category_count"]=> int(12) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(27) "大腸がん検診と女性" ["category_nicename"]=> string(5) "josei" ["category_parent"]=> int(79) } }
同じテーマの語りを見る