※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー03

診断時:50歳
インタビュー時:52歳(2008年3月)
2006年4月に検診がきっかけで前立腺がんが見つかった。グリーソン・スコア9と悪性度が高く、全摘除術を勧められたが、勃起神経温存を希望し、他の治療方法を求めて情報を自力でかき集め、最終的には勃起神経温存の全摘除術を受けた。しかし術後PSAが1.1と高く、がんが残っている可能性を指摘され、化学療法とホルモン療法を開始。今後、本格的なホルモン療法を開始するか検討している。妻と小学生の子どもがいる。

詳しいプロフィールを見る

頻尿に関しては、一応薬飲んでるんですけど、あんまり効いてるかな、どうかな。ひどいときだと、夜3回ぐらいおしっこに行くのと、それから、朝がひどくてですね、家を出てから会社まで1時間弱なんですけども、その間で、どうしても行きたくなって、駅のトイレに行くというようなことが時々ありますね。まあ、調子のいいときは、比較的午後から夜にかけては、まあ、2~3時間は全然平気だったり。えっと、ひどいときだと、まあ、1時間ぐらいするとかなりおしっこがいっぱいになったりするっていう感じがあったりして、ちょっと不便だったりするんですけど。
おしっこの、その何だ、QOLっていうんかな。に関するアンケートがありますけども、手術前のアンケートで、点数で出すと、かなりひどい状況だったんで、先生「わあ、これ、だいぶ悪いね」とかいう状況はもともとあって。で、手術でむしろ改善されたぐらいだったんですけども。まあ、手術前よりは少し改善されてると思いますが、やっぱり、ちょっと問題はあるみたいですね。

――手術前の問題っていうのは、頻尿とか。

ええ、頻尿とね、おしっこが出にくい。出だすまでに時間がかかったり、するのに時間がかかったりかな。そういう。かなり何十項目もアンケートの項目がある中で、割と悪いスコアが出たと思います。

――今、結構頻尿だっておっしゃったんですけど、1回1回に出る、あのー、お小水の量っていうのは、結構、量は。

普通やと思いますね。うん。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12177 (17) { ["term_id"]=> int(76) ["name"]=> string(36) "術後の排尿トラブルとケア" ["slug"]=> string(4) "more" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(76) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(66) ["count"]=> int(35) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "2" ["cat_ID"]=> int(76) ["category_count"]=> int(35) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(36) "術後の排尿トラブルとケア" ["category_nicename"]=> string(4) "more" ["category_parent"]=> int(66) } }
同じテーマの語りを見る