インタビュー内容テキスト

 まあ家族は息子しかいないので、息子には、「がんかもしれない。ほとんどがんだよ」っていうので、病院に行く前に言ってたんですけど。息子なので、どうしてもやっぱり分かって…分かってないっていうことはないんでしょうけど、「大丈夫だよ」っていう、もう軽い感じだったので。そうですね。場所もどうしても胸なので、女性にとったら、気になるところではあるけれど、息子にとったら母親なのでね、その女性の胸に対しての、こう感情とかは分からないでしょうし。周りに乳がんの人も知り合いにいなかったので、そうですね、何か…1人になっちゃったって感じでしたね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言