※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー15

診断時:51歳
インタビュー時:53歳(2008年6月)
首都圏在住。2006年夏に左乳房温存術+リンパ節郭清術を受けた。術後、薬のアレルギー反応が起きて、1ヶ月間入院。その後、放射線治療を受ける。現在は、ホルモン療法による肝機能低下があり、肝臓の治療を続けながら、ホルモン療法を継続。成人した息子と2人暮らし。派遣社員で現在は無職。

詳しいプロフィールを見る

 まあ家族は息子しかいないので、息子には、「がんかもしれない。ほとんどがんだよ」っていうので、病院に行く前に言ってたんですけど。息子なので、どうしてもやっぱり分かって…分かってないっていうことはないんでしょうけど、「大丈夫だよ」っていう、もう軽い感じだったので。そうですね。場所もどうしても胸なので、女性にとったら、気になるところではあるけれど、息子にとったら母親なのでね、その女性の胸に対しての、こう感情とかは分からないでしょうし。周りに乳がんの人も知り合いにいなかったので、そうですね、何か…1人になっちゃったって感じでしたね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12191 (17) { ["term_id"]=> int(37) ["name"]=> string(36) "家族の思い・家族への思い" ["slug"]=> string(6) "kazoku" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(37) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(12) ["count"]=> int(42) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "4" ["cat_ID"]=> int(37) ["category_count"]=> int(42) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(36) "家族の思い・家族への思い" ["category_nicename"]=> string(6) "kazoku" ["category_parent"]=> int(12) } }
同じテーマの語りを見る