診断時:30歳
インタビュー時:34歳

1997年に乳がんと診断。乳房温存手術、化学療法、放射線療法。

語りの内容(テキストのみ)

私は、髪が抜けてしまうまえにかつらを買ってきました。いざ抜けはじめるとかなり早くて、私は夫に髪をうんと短く剃りあげてもらうことにして、全部剃ってしまいました。多くの人は、必要に迫られてかつらをつけるのではないようです。だんだんと髪がないことに慣れてきますし、髪はけっこう早く生えてくるもので、実際私も治療がまだ終わらないうちにまた伸びてきました。ですから、周りの人がどう反応するかわからないから、と周りの目を気にしてかつらをつけるのではないでしょうか?、私は、髪を剃った女性をときどき目にして、というか、かなり見てきて、皆、髪がなくてもとても美しいと思いました。

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

認定 NPO 法人「健康と病いの語りディペックス・ジャパン」では、一緒に活動をしてくださる方
寄付という形で活動をご支援くださる方を常時大募集しています。

ご支援
ご協力ください

モジュール一覧