※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー04

インタビュー時年齢:63歳(2013年2月9日)・女性
気管支喘息(ぜんそく)の治療薬の治験(第3相・プラセボ対照試験)に参加。
首都圏在住。もともと気管支喘息を患っていたが、別の疾患の手術をする際にそれまでの喘息治療をやめたところ症状が悪化し、吸入薬で改善した。その後主治医から別の吸入薬の治験があるがどうかと誘われたので、参加することにした。2002年10月から1年ほど参加したが、隅から隅まで診てもらえているという安心感があり、CRCとも信頼関係を築くことができてよかったと思う。

詳しいプロフィールを見る

そうですね。私自身は、あのー…自分自身がいろんな説明受けてね、きちんと、納得してから治験をしたので、最初からそんなに、頭からね、治験は嫌よって言わないほうがいいって、私は、いろんなことをね、聞いて、それから決めたらどうかしらっていうふうに言うと思いますね。どんな治験かっていうことを、まずね、聞かないと分からないですけれども、で、本当にその人に合っているものだったら、参加して…みたほうがいいのかなっていう気はしますけど。その内容によってですけれど、そうすることによって、いろんな知識、持つことができますのでね。お薬に対しての、その、考え方っていいますかね、説明をしてくださるし、なんか見方がちょっと変わるんじゃないかなと思います。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12134 (17) { ["term_id"]=> int(27) ["name"]=> string(42) "これから参加を考えている人へ" ["slug"]=> string(9) "p-message" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(27) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(7) ["count"]=> int(16) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "1" ["cat_ID"]=> int(27) ["category_count"]=> int(16) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(42) "これから参加を考えている人へ" ["category_nicename"]=> string(9) "p-message" ["category_parent"]=> int(7) } }
同じテーマの語りを見る