※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー39

診断時:71歳
インタビュー時:72歳(2008年9月)
四国地方在住。2007年秋、炎症性乳がんと骨転移の診断を受ける。薬物治療を受けて、現在に至る。娘も10年前に乳がんを患っている。 1人暮らし。子どもたちは3人とも家庭を持っており、近くに長男家族が住んでいる。仕事は華道教師で、診断後も続けている。

詳しいプロフィールを見る

今、わたしが、現在、こうして皆さんと出会いがあって、共に楽しんでいけるのは、お花を趣味としてお稽古に来られる方。これも、年代、年齢層の幅が広いんですよ。最高齢者が、80歳……はい、で、若い方が満20歳、で、中学生、高校生。で、小学校の華道部のクラブにもお伺いさせていただいています。それと、公民館活動で、20名、2ヶ所行っていますけれども。非常に、そういう場を与えていただいたいうことが、すごく、わたしの生きがいでもあるし、病気との闘う、何ていうかなあ、力強さ。根源になっているんではないかと。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11087 (17) { ["term_id"]=> int(34) ["name"]=> string(27) "病気と仕事の関わり" ["slug"]=> string(7) "shigoto" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(34) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(12) ["count"]=> int(19) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "1" ["cat_ID"]=> int(34) ["category_count"]=> int(19) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(27) "病気と仕事の関わり" ["category_nicename"]=> string(7) "shigoto" ["category_parent"]=> int(12) } }
同じテーマの語りを見る