インタビュー内容テキスト

あのやっぱり、転移してる、頭まで転移してたから、そのがんがほかに、まず基本的にはこれ以上転移しないように食い止めなきゃいけないなっていうものがね、ありまして。僕もそれで、薄々その「これは余命何年て言われてるんじゃないかな」というのはもうピンときたんで。で、そういうふうにこう、いろいろこう、友達に説明を受けたときに、それじゃ、これをやるべきことをやってみようっていうんで。で、真剣に、それまではサプリメントなんて全然飲む(気が)…送ってもらってきたんだけど、飲む気なんか一切しなかったんですけどね。でも事の状態が、自分が大変だなっていうことが分かったんで、やれることは全部やろうというんで。
そのときは、サプリメントもそうだし、あの、気功も、「あなた、気功も受けてみない?」っていって、あの、1ヶ月間、その、がんと分かった次の日から、気功に毎日、1日2時間かけて気功を受けてました。1ヶ月。ただ、気功は2時間かかると、1日1万円かかるから、1ヶ月ずっとやると30万かかっちゃうんですね。それよかもっと安…「気功でももっと、あの、安い気功があるよ」っていうんで、友達に紹介してもらったね、あのー、気功があるんですよ。それは、あの、講習を受けて、それを自分で、気功をやるんですけどね。そういう気功は、講習は1回が3,000円ですから、3,000円でそのままマスターすれば全部それで済むわけですよ。
それで、その気功を毎日ですね、朝ね7時に起きて2時間ぐらいですか。そいで、気功で、お水を飲むといいですよというんで。で、お水は1日5リッター飲んでくださいと。そうすっと、気功をやって、朝の7時から2時間ぐらい気功やって、1日、その、そのときにもう2リッター飲んで、それからあと3リッターを1日のうちで。トータル1日で5リッターを毎日飲む。それで、そのお水を飲むことによってがん細胞をアポトーシスといって、がんを流し出しちゃうというあれがあるらしいんですよね。で、そのままお水を、あの、飲む。そのお水も、水道水じゃ塩素が入ってるから、発ガン物質入ってるから駄目だから、要するに普通のミネラルウオーターとか、僕の場合は、あの、セラミックで作った石につけて、5時間つけたお水を作って飲んでたんですけどね。今もそれも飲んでるんですけど。
そういうふうにして、あの、お水を毎日5リッター1ヶ月間飲んだ。そしたら、気功の先生がこう見たら、「がん細胞が消えてるよ」っていって。それで数値を今度は病院に行ったときに検査したら、本当に消えてたんですよ(※)。だから、「すごいなあ」っていうね、ものは感じて。最近、でも、良くなっちゃったらあんまり気功やってないんですよ(笑)。

※PSA値が下がって、骨シンチの影が消えたということ。この方はリュープリンとカソデックスの治療も受けています。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言