※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー18

診断時:66歳
インタビュー時:72歳(2008年8月)
中国地方在住。退職前の健康診断でPSAが高いことが分かり、生検を受けたが見つからず、1年後の2003年春にようやく前立腺がんが発見され、前立腺摘出術を受けた。術後すぐにホルモン療法を開始。2年ほど続けてPSAが低下したため一旦中止したが、2008年春よりPSAが上がってきたため再開している。妻と二人暮らしで子ども二人は独立している。

詳しいプロフィールを見る

――さっきちょっとその、いろいろ薬を試したって言ってらしたんですけど、どんなことをされてたのか、もうちょっと詳しく教えてくださいますか?

えーと、薬はね、薬言うたらまあなんじゃったかなあ、よう覚えてへん。ノコギリヤシてのね、買ってだいぶ飲んだし、それからホルモンのあれでかぼちゃの種、のなんか(笑)、あんなんも買ったりね。それからもう1個なんかあったけど、思い出さない。…だけどそれはあんまり役には立たなんだらしいけどね。うん、元気にはなったけどな、うん、病巣のほうまでは、ならなんだ。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12179 (17) { ["term_id"]=> int(85) ["name"]=> string(39) "補完代替療法と試験的な医療" ["slug"]=> string(6) "daitai" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(85) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(66) ["count"]=> int(18) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(2) "11" ["cat_ID"]=> int(85) ["category_count"]=> int(18) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(39) "補完代替療法と試験的な医療" ["category_nicename"]=> string(6) "daitai" ["category_parent"]=> int(66) } }
同じテーマの語りを見る