※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー家族42

インタビュー時:43歳(2019年11月)
関係:娘(実母、祖母を介護)
診断時:母62歳、娘38歳、祖母88歳(3人家族)

20年ほど前に、娘(一人娘)は起業し実家から独立した。2015年頃から母の異常行動に悩まされ、ピック病を疑うも、母の激しい抵抗に遭い受診させることができなかった。ほどなく母は万引で警察に保護され、起訴・裁判を経て、前科一犯となった。裁判後に入院した病院の精神科で、前頭側頭型認知症で大脳皮質基底核変性症*の疑いがあると診断された。そのような中、祖母が2019年の夏に脳梗塞で倒れて認知症が進み、現在は、母と同じ特別養護老人ホームに入居している。
難病支援センター「大脳皮質基底核変性症」の項を参照

詳しいプロフィールを見る

あの、行動の範囲が広がるというか、行動的になるっていうこと、それからあと、あの、人格が変わるっていうふうには出ていて、あたしの母は、あの、とても温和な女性で、で、とても優しいんですけど、一緒に住んでいた祖母に何か手を上げたんですね。あの、あ、そんなことは絶対にない母なんですけど、何でそんなことになったかなと思って調べたら、その、人格ががらっと変わってしまう、攻撃的になるっていうのが書いてあったので、もしかしたらこれはピック病かもしれないと思いました。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11245 (17) { ["term_id"]=> int(124) ["name"]=> string(100) "前頭側頭型認知症に特徴的な症状:常同行動・無関心/無気力・脱抑制など" ["slug"]=> string(4) "ftld" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(124) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(24) ["count"]=> int(12) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "7" ["cat_ID"]=> int(124) ["category_count"]=> int(12) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(100) "前頭側頭型認知症に特徴的な症状:常同行動・無関心/無気力・脱抑制など" ["category_nicename"]=> string(4) "ftld" ["category_parent"]=> int(24) } }
同じテーマの語りを見る