※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー29

インタビュー時:59歳(2016年9月)、疼痛期間:13年、診断名:不明
東海地方在住。女性。夫(家族インタビュー05)と二人暮らし。2002年(44歳のとき)に夫の運転する車で事故にあい、頸椎の脱臼骨折による頸髄損傷で四肢に麻痺やしびれが残る状態となった。2003年頃、ひざ下の焼かれるような痛み、指先からひじにかけての刃物で切られるような痛みが出て現在も続いている。リハビリテーション科やペインクリニックなどに連携して対応してもらうことができた。痛みがあっても、夫や娘家族などのサポートも得ながら、主婦として生活できている。

詳しいプロフィールを見る

―― 急に痛みが強くなったりとかしたときは、自分で積極的に痛みを減らす方法っていうのは何か使っていらっしゃいますか。

今のところ方法、手立てがない状況です。ただ、もう我慢してるだけって感じですね。あとあの、不随意運動ってありまして、勝手に足とかが動き出すことがあるんです。それが始まるとあの、断続的に足がこう跳ね上がったりとか、そういうのがあるんですけど、それも止めようがなくて、ひたすら我慢しているっていう感じで、何か方法を今のところ見つけられていません。はい、で、本当に痛いとあの、深く眠ってるときだけが痛くないので、眠りに逃げたいっていう状況になるんですけど、なかなか。でも、ただあの、夜あの、痛くて。痛みを持っている方って、痛くて起きるっていう方が多いんですけど。私の場合は本当に寝つくまで時間かかっても、寝たら朝までおトイレも起きませんし。ある程度何時間か寝れるので、それがなんか救い。はい。ね、眠ることかなって思う。痛く感じないでいられるので。はい。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11093 (17) { ["term_id"]=> int(45) ["name"]=> string(78) "日常生活への影響と対処:食事、睡眠・休息、身だしなみ" ["slug"]=> string(8) "seikatsu" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(45) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(23) ["count"]=> int(16) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "0" ["cat_ID"]=> int(45) ["category_count"]=> int(16) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(78) "日常生活への影響と対処:食事、睡眠・休息、身だしなみ" ["category_nicename"]=> string(8) "seikatsu" ["category_parent"]=> int(23) } }
同じテーマの語りを見る