インタビュー内容テキスト

○○(次女)が一番面倒見てくれてんのやろ。

(認知症本人:妻)そうか。

炊事、洗濯、掃除、全部してくれて。パンツ汚したら洗ろうてくれて。

(本人)……パンツ? お母さん洗うて、洗濯機に入れとるのやで。

それは違う(笑)…めちゃめちゃにしてあるやんか。

(本人)…ああ、○(施設名)の分とかか。

うん。外寒いときに、外、ほら、神社とか歩いとったら、もう我慢できんときあるやろ。

(本人)うん。

でも、「まあ、しゃあないな」って言うけど、家におっても「出た」とか言うから、かあってなってしまう(笑)。なあ。「ぼけが!」ってなってしまうのやな、やっぱりな…うん。

(長女)そやね。今、口が達者やから周りもこう、ね、ちょっといらっとかするけど、たぶん○さんとこみたいに、しゃべらなくなって大人しくなったら、こっちも腹立たなくはなるかもしれないけど、それはそれでさみしいしね。だからこうして、まだ言いたいこと言えてるうちが華やと思うんですけど。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言