インタビュー内容テキスト

火の元と、えー、何、戸締まりですか、がしっかりできなくなった。あと、お金の管理とアルコールと、そんなんがいろいろ続いたから心配になったんですね。これはちょっと、普通のあれじゃないん違うかなっていう、うん。

(認知症本人:妻)ほんで認知症って言われたん。

先生の名前、覚えとるか。

(本人)A先生。

ああ、B医院はA先生やったよな。

(本人)うん。

で、C医大で行ったとき。

(本人)誰がやろ。

思い出せない?「D先生の診断おかしい、間違っとる」って言っとったやん(笑)。「先生が間違っとる」って言うてたよな。

(本人)ん。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言