インタビュー内容テキスト

ただ、あの、あれですね。この前、2カ月ぐらい前かしら、あの、デイでね。工作用のね、ボンドをね、何か、向こうでちょっと、それより後のね、お仕事の都合でテーブルの上に置いてあったんだそうです、あの、チューブが。木工用のボンド、それを、あの、こう、出して口の中に入れたらしいんです。
ただ、どの程度入れたかは分からずに、あの、すぐに、え、拭き取ってというふうに、お電話がありましてね。ほいで、私もちょうどそれが土曜日でもう、お医者さまがいらっしゃらない日で、でも、代診の若い先生はいらっしゃるはずと思って、あの、お世話になってるお医者さんのほうにお電話をしまして、こう、こうつってお話をしましたら、うん、「ちょっと調べましたが、私もそういうのはね、飲んだっていうのは今まで聞いたことがありませんでしたから、ちょっと様子を見るだけで」っていうようなことでね、うん。でも、その後、何でもなかったものですから。

―― 良かったですね。

本当に、あのー、ただちょっと口にしただけだと思いますけどね。そんなことが一度ありましたけど。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言