※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー31

診断時:47歳
インタビュー時:63歳(2008年10月)
九州地方在住。1992年の夏、進行した前立腺がんと診断された。当時は、単身赴任中だったため、家族のいる故郷に戻って、治療を受けながら58歳まで仕事を続けた。最初は、家族にだけ、がんであることが告げられていた。ホルモン療法、化学療法、放射線療法、尿路変更術、緩和治療を受け、現在に至っている。診断当時小中学生だった子どもたちは、現在独立し、夫婦二人暮らし。

詳しいプロフィールを見る

今、63になって、10月からようやく年金が満額になりました。今は、別に、まあ自分の年金だけで、まあ、生活ができると思います。その前は、まだ、年金のほうが一応、60からもらったんですけども、3年間、半額以下だったもんで、経済的にどうしても家族の援助・・・特の長男の援助がありました。ええ、そのあとの、その前の、ま、2年間が一番苦しかったですね。えーと58で、一応、58まではサラリーマンとして、一応、ま、いい給料、取っとったと思います。でも2年間、リストラを、リストラされたあとに、年金の半額をもらうまでの2年間が一番苦しかったです。58までは、サラリーマン。で、あと、60歳からは、年金の半額、まあ、いただきましたけども、その58から年金の半額60になるまでの2年間が、一番まあ、つらかったですね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(2) { [0]=> object(WP_Term)#12181 (17) { ["term_id"]=> int(89) ["name"]=> string(15) "経済的負担" ["slug"]=> string(6) "keizai" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(89) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(68) ["count"]=> int(17) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "1" ["cat_ID"]=> int(89) ["category_count"]=> int(17) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(15) "経済的負担" ["category_nicename"]=> string(6) "keizai" ["category_parent"]=> int(68) } [1]=> object(WP_Term)#12183 (17) { ["term_id"]=> int(91) ["name"]=> string(36) "家族の思い、家族への思い" ["slug"]=> string(6) "kazoku" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(91) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(68) ["count"]=> int(32) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "3" ["cat_ID"]=> int(91) ["category_count"]=> int(32) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(36) "家族の思い、家族への思い" ["category_nicename"]=> string(6) "kazoku" ["category_parent"]=> int(68) } }
同じテーマの語りを見る