インタビュー内容テキスト

私はどちらかというと、周りの人たちにも、「私は乳がんだよ」って話をしてるんですよね。ただ、一緒に暮らしてる義母は、すっごく周りの目を気にするタイプなので、義母が気にする範囲のところには一切、親せきとか、あとは町内会の近所の人たちとかには隠してますけども、それ以外は全部。私はもう、隠してもしょうがないっていうね。かえって話したほうが、いろいろなこと。話することによって、結構、皆さん、同じ病気の方が寄ってきて、いろんな話を聞きたがるんですよね。それで、お互い。
 やっぱり病院でも、同じ病名の方がね、一緒の病棟いますので、話をすることによって、ある意味、楽になるっていうのも、お互いにあると思うんですよね。これを参考に、皆さんね、恥ずかしがらないで検診に行ってほしいっていうのもあるんで。ただ、やはり義父母や子どもたちの周りは、義父母が傷付いても困るので、そこら辺は、隠してます。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言