※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー40

診断時:39歳
インタビュー時:46歳(2008年10月)
北海道在住。2001年秋、左乳がんと診断され、左乳房切除術とリンパ節郭清術を受け、術後は放射線療法、化学療法、ホルモン療法を行った。術後5年ほどして、左腕がリンパ浮腫となり、現在は病院でリンパマッサージを受けている。夫の両親、夫と子ども2人の6人暮らし。パート勤務で、治療のため退職し、4年後から事務系のパートを再開した。

詳しいプロフィールを見る

約2年前の7月ですね。そのときに、主人からブレスレット、プレゼントされたんですよ。それも健康にいいっていうので、何か(笑)1本だけだったら右手にしたんですけど、両方にブレスレット、プレゼントされたんですよ。何か、健康器具だからってことで。
私は、退院するときに、「こっちの左手に、時計もしちゃ駄目だよ」とかって言われてたので、ずっとそれ、守ってきたんですよね。それで、あのー、手術後、左腕のひじだけ痛みが残ったんですよ。これだけね。それで、退院して先生に、「左ひじだけ冷たい風に当たったりすると痛みを感じる」って言ったんですよね。そしたら、「どこかそこかには後遺症は残る」って言われたんです。それで、下着のゴム、七分のゴムなども、ゴムついてたら、そこの跡が残るんですよね。それで、ゴムの、そでのゴムも全部、左側は切っちゃって。あと、そういうそでがついてるもの、上げ下げするだけですごい感じやすかったんですよ。だから、夏、服…半そでの服を着るときも、こうデパートとかああいう冷暖房の効いたとこに行くと、左腕が痛くなるんですよね。それで、半そでのTシャツは着るんだけど、左だけ、あのー、布製の、タオルのようなやつで、要するにここからここまでの、タオル地でこう、ここを、ここを防御してたんですね、風当たらないように。して、何も風の当たらないときはそれを外すとか、そういう形で、5年間、気使ってきたので、何ともなかったんですが。
やっぱりそのブレスレット、プレゼントされて、しないわけいかなく(笑)。まあ、大丈夫だろうと思って、したんですよね。そうして、2~3日ぐらいしてたのかな。したら、ブレスレット、こう動きますよね。したら、ここら辺で止まってたんですよ。それから腫れちゃったんです。元に戻らないんです。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11089 (17) { ["term_id"]=> int(24) ["name"]=> string(15) "リンパ浮腫" ["slug"]=> string(5) "fushu" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(24) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(10) ["count"]=> int(21) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "4" ["cat_ID"]=> int(24) ["category_count"]=> int(21) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(15) "リンパ浮腫" ["category_nicename"]=> string(5) "fushu" ["category_parent"]=> int(10) } }
同じテーマの語りを見る