インタビュー内容テキスト

私はね、ですけどね、まだありがたい思ってね、まだ感謝してるんですよ。20年ほど前にね、乳がん手術したおっしゃる方がね、指先まで腫れてるんですよ。それが右手ですのに。ほいでね、あのー、腫れてるから、その浮腫だけでね、病院へ入院したけど、治らなかった、おっしゃってました。そのこと思ったらね、私ね、肘のここはいつもちょっと腫れてますわ。ほいで、重苦しい感じして、ちょっと肩凝ったりしたらこうして、自分でこうする(揉む)んですけどね。この、ここから上がね。ここがいつも腫れてますね。ほんでね、右手でね、ちょっと、何かしたらね、ここまで、左手も腫れましたよ。左の手首。
ほれでね、あのー、先生に病院で言ったらね、「今ごろね、それが腫れる理由が分からへんって、何か心当たりないですか?」っておっしゃってね。去年ですわ。ほなね、私、雑草をね、根が深い雑草があるんですよ。そこ、花作ってるの、私が作ってるんですね。ほいで、そこのとこにね、根の深い草が生えてるから、一生懸命、片手でこうしたりね。ほしたらね、こちら(左腕)、響きますね、やっぱり。
こちら、重たいもんは、ですから、持てないからね、買い物に行ってもね、嫁や孫がいつも荷物は持ってくれます。ほんで、ちょっと重たいもん、こっちで持ってもね、こちらが痛くなりますね。それはもう仕方ないですわね。そのくらいの程度やったら、もう、あのー、我慢できますからね。もうそれと仲良く付き合い、付き合うようにしよう思ってますけどね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言