インタビュー内容テキスト

手術当日は9月10日でしたね、えー、朝から教授や麻酔医が来てくださり、手術室には8時半に向かいました。私は、あの、全身麻酔の手術は4回目なので慣れております。大した不安もなく新しい手術室はきれいだなと思ってる間に名前を呼ばれて目が覚めました。そして、壁に掛かっている時計を見たら、11時を指していましたので、ああ、ひょっとしたら温存できなかったのかなあと思って、こう無意識に手をやりました。そしたら、まあ主治医の先生が「温存できたけれども、センチネルが1つ陽性だったので、リンパは一次郭清で、二次も3個ぐらい取ったよ」と教えてくださいました。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言