インタビュー内容テキスト

―― あと、食事なんかがいろいろ制限があったと思うんですけれども。

そうですね、はい。

―― その会社の飲み会とか。そういうところで影響はありませんでした?

そうですね、あの、飲み、まあ、まずお昼だと思いますけども、お昼皆さんと一緒に食べるときに、えー、まあ、極力その、消化のいいものを選んで食べる、それと、あとは時間をかけてしっかりかんで食べるということを心掛けていました。なので、当時製造業だったんで、皆さん10分ぐらいで食べて、えー、以上終わりっていう昼のスタイルだったんですけども、僕は30分ぐらい残って、どうぞ、どうぞ先に行ってくださいっていう感じで、じっくり、あの、1人残って、えー、まあ、かみ砕いて食べていたということをしていましたね。まあ、それが違いと言えば違いでしょうか。
あと、夜は、えっと、まあ、飲み会自体は確かにありますね。でも、まあ、逆にそういう場ではもう皆さん自分のペースでやられているから、こっちは、まあ、食べられるものをつまんで食べていると、まあ、飲めるものを飲んでいるというような感じで、まあ、割り勘負けはしますけども(笑)、まあ、そんな形でお付き合いも普通にしていました。はい。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言