※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー09

診断時:44歳
インタビュー時:45歳(2008年4月)
首都圏在住。2007年5月に自分でしこりを発見。右乳がんと診断され、右乳房温存術、リンパ節郭清術、術後抗がん剤治療を受けた。これから放射線療法とホルモン療法を行う予定である。仕事は会社役員(代表取締役)。

詳しいプロフィールを見る

私は自営で、しかも、自分が会社の代表をしていましたから、自分が仕事を、100%今までどおりできなくなるっていうことはものすごくダメージが大きいんですね。まあ零細企業で、本当にもうSOHO(=小規模な個人事業所)でやっているようなちっちゃな会社ですから、自分がまあ稼ぎ頭っていうところがありまして。
仕事自体は、私がやっていた仕事のまあ半分は、スタッフにお願いすることができましたけれども、やはり自分がバリバリ営業をして、仕事を取ってきていた部分っていうのが全くできなくなりますから、会社の売り上げ的には、もう半減以下に近いところに、どうしても落ちてしまいます。で、それはもう仕方がないので、最低限会社が維持できるような…結局その収入が下がるわけですから、かかる経費も落としていかなければいけないという事態になりまして、最低限かかってしまう経費を少なくするっていうこともやりました。事務所を撤収したりですね。まあそういうことも処置をした上で、それでもう、会社を維持していくためには、少なからず資金を調達するという必要が生じまして、治療入る前に、ちょっとしばらく自分が治療に専念できるだけの、資金の調達をして治療に臨みました。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12189 (17) { ["term_id"]=> int(35) ["name"]=> string(15) "経済的負担" ["slug"]=> string(6) "keizai" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(35) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(12) ["count"]=> int(18) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "2" ["cat_ID"]=> int(35) ["category_count"]=> int(18) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(15) "経済的負担" ["category_nicename"]=> string(6) "keizai" ["category_parent"]=> int(12) } }
同じテーマの語りを見る