※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー04

診断時:49歳
インタビュー時:54歳(2008年2月)
首都圏在住。2002年に右乳房温存術を受けたが、断端にがんが残っており、追加で乳房切除術を受けた。3年後に乳房再建術を受け、現在はホルモン療法を継続中。夫と2人の子どもがいる。非常勤特別職員(生涯学習推進員)として仕事を続けている。

詳しいプロフィールを見る

例えば、庭をいじるときにゴム手をしなきゃいけない。っていうのは、小さな傷から思いがけずに化膿した傷がリンパ浮腫を起こしてしまうことがあるそうなんです。やけどもそうです。主婦ですから、手を使わないこと…まあ、主婦だけではなく、生きていくのに手を使わないことってなかなか……。まあ、執事とかいて、すべてをやってくれる方は別としても、通常の方は手を使わないでいるってことは不可能に近いですよね。その中で、傷もしないで、やけどもしないで、虫にも刺されないでいるということの大変さを思いもよらなかったです。例えば蚊にも刺されてはいけないんです。まあ、刺されちゃいけないってことはないんですけれど、刺されることによって化膿の可能性があるんで、処置、すぐ処置をして、ひどくならないようにいつも心掛ける。やけどをしてもそうです。まあ、場合によってはやけどしちゃうこともあります。そのときには、もう本当に青ざめる気持ちです。傷もそうです。もちろん土いじりは、素手では、乳がんをしてからしたことありません。
それと、まだ防げるのはあれなんですけれど、血圧とか注射も、取った側ではなるべくしないでくれと言われています。(私の場合は、いろいろと病気を持ってるんで、それが一番困ります。)

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12187 (17) { ["term_id"]=> int(24) ["name"]=> string(15) "リンパ浮腫" ["slug"]=> string(5) "fushu" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(24) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(10) ["count"]=> int(21) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "4" ["cat_ID"]=> int(24) ["category_count"]=> int(21) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(15) "リンパ浮腫" ["category_nicename"]=> string(5) "fushu" ["category_parent"]=> int(10) } }
同じテーマの語りを見る