※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー04

診断時:49歳
インタビュー時:54歳(2008年2月)
首都圏在住。2002年に右乳房温存術を受けたが、断端にがんが残っており、追加で乳房切除術を受けた。3年後に乳房再建術を受け、現在はホルモン療法を継続中。夫と2人の子どもがいる。非常勤特別職員(生涯学習推進員)として仕事を続けている。

詳しいプロフィールを見る

私の場合はエキスパンダーといって、その、人工物を入れて、まあ、さっきの話と重なりますけれど、入れる手術を、が、要するに、お腹の、お腹から持ってくる方法もあるんですね。あと背中から持ってくる。あの、筋肉を持ってきて、ここにこう、あの、血液(血管)と一緒に持ってきて、ここに収めるっていう方法があるんですけれど、私の場合、お腹は子宮筋腫と内膜(症)で取って、切られてるんで、その、お腹、手術してる人はあまり向かないという。もうかえって避けたほうがいいということで。背中から持ってくるのは、あの、保険は利くけれど、やはりちょっと、まあ、手術的にはそのエキスパンダーより、あのー、ちょっと、負担がかかるということを、お話聞いてまして、で、一番、あのー、私の場合は、一度切れてるところにこう埋め込むみたいな形が一番楽ではないかということで、体の負担がない。ただしちょっと、保険が、そういう面では、いろいろと制約があったりとかして、ちょっとまあ、あるんだけれど、そっちを考えた場合、まあ、体にもいいんではないかということで、それを選びました。で、選んだ結果は、とてもよかったです。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#12191 (17) { ["term_id"]=> int(25) ["name"]=> string(15) "乳房再建術" ["slug"]=> string(6) "saiken" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(25) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(10) ["count"]=> int(24) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "5" ["cat_ID"]=> int(25) ["category_count"]=> int(24) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(15) "乳房再建術" ["category_nicename"]=> string(6) "saiken" ["category_parent"]=> int(10) } }
同じテーマの語りを見る