インタビュー内容テキスト

それから、まあ、子育てをしながら、治療を続けて、で、治療が終わって、なったんですけど。やっぱり、なかなか、その体が100%戻るっていうのには、時間がかかって、自分の場合は、あの、リンパを結構取っているので、あの、腕がですね、よく腫れるんですね。リンパ浮腫まで、すごく腫れるっていうことはないんですけど、少し疲れたり、あと、ま、手の先を怪我してばい菌が入ったりすると、腕にあるリンパがすごく赤くリンパのふさふさに沿って斑点みたいに赤くなって、で、あの、熱が出るんですね。で、ま、無理したときには、必ずそれが出てしまうんですけど。で、まあ、必ず乳腺の先生のところに行って、自分の場合、抗生剤を飲んだら治るので、で、じゃ、お薬で治してっていうの繰り返して。そういうのもあって、やっぱり、無理はできないなあというのを感じながら、まあ、生活をして。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言