インタビュー内容テキスト

乳房がなくなるっていうことは、女性にとっては死活問題なんですね。特に、結婚前の女性、若い女性だったら、もう、絶望的になっちゃうんじゃないかなて思うんです。今は、20代でもがんに、私のいとこを見ても20代でがんになるのがもう、女性が女性であるかぎり誰がなってもおかしくない時代なんですから。この20代の30代の独身女性に、ほんとに取ってしまうってことは、ものすごく死活問題だと思うんです。だけれども、再発して、無理して温存をするよりも、一旦取って、きれいに再建したほうがいいんだっていうことをどうにかして伝えたいなって思うですね。
そして、乳房をとったら、乳房をとってしまったら、じゃ、結婚できないのかというと、私は、こう考えました。乳房を取っ…全部取ったことによって、本物の運命の人に出会えるんじゃないかって私は考えました。と申しますのも、口では、きれいごと、口では、「乳房をとったって関係ないよ」っていう男性もいれば、「乳房をとった女なんか女じゃない」って言う人もいるんですね。私も、結構、男性の友達が、おりまして。年上から年下までいるんですけれども、乳房を取って、無理して、あとはまあ、どう言ったらいいのか分かんないんですけど、乳房をとって初めて男性の本質が見えてくるって言えないだろうかって私は思うんです。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言