インタビュー内容テキスト

 その(転移するまでの)数ヶ月間、やっぱり一応学習して、いろんな勉強して。で、転移しても、転移してから乳がんは長いし、私の場合ハーセプチン効くから、抗がん剤もまだ効くだろうから。いろいろ見聞きしたら、その頃に一応、患者会みたいなのも入って情報も得てたし、転移しても何年も例えば、ゆっくり転移する人は、転移して何年か治って、また転移して治ってって、10年も20年もつないでいる人もいるし、そうじゃない人も抗がん剤で結構つないでいるし、ハーセプチンは、すごく威力があるみたいだしっていうのが分かっていたので、「抗がん剤でいける」っていう、何かまあ根拠のない自信みたいなのがあって。それで、骨にも転移してたので、タキソールとハーセプチンとアレディアですね。その当時はアレディア。今は、ゾメタなんですけれども、スタートしました。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言