※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー41

診断時:22歳
インタビュー時:25歳(2008年10月)
東海地方在住。悪性黒色腫(メラノーマ)を患った経験あり。2006年冬、自分でしこりを発見し、受診。右乳がんを診断され、右乳房切除術+腋窩リンパ節郭清、術後抗がん剤治療を受けた。 両親と3人暮らし。専門学校卒業後は飲食店で接客業のアルバイトをしていた。

詳しいプロフィールを見る

4クール目に入って、「あと4回で治療が終わる!」とちょっと気持ちも上がってきたころに、爪に症状が出てきて、爪が真っ黒く変色したりとか、あと、爪に少しでも物が当たると激痛が走る感じで、もう足も手ももう物が触れると本当に激痛が走るのと、あとは出血してきたりとかするので、爪がはがれてしまったりとかしていて、足がもうどうしようもなかったんですけれど、手のほうはガーゼみたいなもので保護、爪を保護したりとかしていました。で、もう指の感覚とかが感覚異常で出ていて、さらに爪も出ていたので、もう手使うことがもう嫌なのと、足ももう動かしたくない、みたいな感じで、すごく動くことに恐怖心が出てきました。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11091 (17) { ["term_id"]=> int(26) ["name"]=> string(39) "抗がん剤・分子標的薬の治療" ["slug"]=> string(9) "kouganzai" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(26) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(10) ["count"]=> int(33) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "6" ["cat_ID"]=> int(26) ["category_count"]=> int(33) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(39) "抗がん剤・分子標的薬の治療" ["category_nicename"]=> string(9) "kouganzai" ["category_parent"]=> int(10) } }
同じテーマの語りを見る