インタビュー内容テキスト

ま、わたしは、多少、何か忘れっぽいなーとか、ま、ちょっとあったんですけど。年も、ま、そんなに若く…若くないので…かなと思って、別に気にしてなかったんですけど、会社の方が、何か、ちょっと忘れっぽいところがあるし、あの、おかしい気がするから、病院に行ったらどうかと、いうふうに言っていただいて。で、あの、健康保険組合のほうから、えー、心療内科のある、市立病院なんですけど、そこを紹介していただいて、紹介状書いていただいて、そこに行って検査をしたんですね。ま、MRIだとか、脳波とか、何か五つぐらいやったのかな、五つぐらいの検査をしたところ、あの、診断がでまして、若年性アルツハイマーですと。海馬の萎縮が見られるんですっていう診断をいただいたっていう感じです。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言