インタビュー内容テキスト

診断は2年前なんですけど、多分、その2~3年前には、何かいろいろあったような気がするんです。あったんだろうなと思うんですけど、それが、……何かその認知症かどうかっていうようなふうにはみんなとらえてはなかったんじゃないかと思うんですね、うん。

―― やはり、そのもの忘れというか。

置き忘れとかはね、結構あったと思うんですよ、うん。でも、それ、普通の人もよくやりますからね、だから、境目が分からないので、気にしてなかったですけど、うん。でも、早期発見って言われてますからね。何か、あれじゃないですか、ある程度年いったら、人間ドックのメニューの中に、あの、脳のMRIとか長谷川式(認知症スケール)とかオプションでいれたらいいですよね、うーん。…そうすると、何かそこでこう、萎縮が見つかったりするかもしれないので、あるといいですよね、45から上とかね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言