※写真をクリックすると、動画の再生が始まります。

プロフィール

インタビュー38

診断時:64歳
インタビュー時:71歳(2008年11月)
東海地方在住で、妻と2人暮らし。2001年2月に腰椎と頚椎を含む全身に転移した前立腺がんと診断された。ホルモン療法と転移部への放射線療法を受けるが、体力の低下から中断。疼痛緩和の治療も受けた。退院1年半後、普通の生活ができるまで回復。現在は服薬と注射によるホルモン療法で、3ヵ月に1回通院。窯業関係の職人として働いているが無理のない範囲で行い、絵描きなどの趣味を楽しんでいる。自立した息子と娘がいる。

詳しいプロフィールを見る

そのうちに、マーカーがどんどん下がり始めまして、えー、最初は500だったんですよ。ええ、で、それが、どんどん下がり始めまして、下がってきましたんで。で、整形のほうは以前として、大事にしなさいということで、コルセットそれから首のカラーは、両方とも固定しながら、まあ、おうちではね、それほどでもないけど、診察に行くときは、ちゃんとしていきましたね。ええ、でも、うちでね、それしていると、筋肉が衰えるかなと思いながら、はずしてね、勝手にですよ、やっていましたね(笑)。それで、もう、毎月通院していましたけど、そのうちに、2ヶ月に1度でいいですよとかということで。もう、どんどん、うーん、禁じられていたことが、えー、いい、いいじゃないですか、おうちの中で歩いてくださいとか。でも、車いすから離れることもできましたし、で、今では、車も乗ってもいいですよということも言われましたし、ま、先生のほうも、特に、これは、気をつけてくださいということは、ま、ゴルフはちょっと控えなさいというぐらいで、もう激しいスポーツとか、重い物を持ったり、ということだけは控えていますけど。まあ普通の生活が、できるようになったということで、大変喜びながら、今は人生を楽しんでおります。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック

あなたのひと言をどうぞ

私は: です。

(アンケート結果の扱いについては個人情報の取り扱いについてをご覧ください。)

array(1) { [0]=> object(WP_Term)#11077 (17) { ["term_id"]=> int(87) ["name"]=> string(33) "前立腺がんの進行と治療" ["slug"]=> string(7) "shinkou" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(87) ["taxonomy"]=> string(8) "category" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(67) ["count"]=> int(19) ["filter"]=> string(3) "raw" ["term_order"]=> string(1) "1" ["cat_ID"]=> int(87) ["category_count"]=> int(19) ["category_description"]=> string(0) "" ["cat_name"]=> string(33) "前立腺がんの進行と治療" ["category_nicename"]=> string(7) "shinkou" ["category_parent"]=> int(67) } }
同じテーマの語りを見る