インタビュー内容テキスト

―― 障害者手帳を取ってその障害者枠の雇用とかっていうのがあるとおっしゃいましたけど。(その他に)良かったこととかありますか。

いや、取りあえず、あの、うち、車がなきゃいけないので(笑)。あのー、自動車税だけは減免になってるので、それはすごい助かってます。うん……。あとはもう4級なのでほとんどないんですよ、あの、3級からなんです、いろんな助成があったりするのは。なので、うん。

―― でも、その4級を受けられるよとかっていうことは、それは、あの、病院のほうから教えられた。

A:いえ、そうではなくて、あの、同じ患者さんで同時期に、えー、2人3人ぐらい、あの、申請する方がいらっしゃって。で、まあ、同じような状態だったので、じゃ、全員で先生に言って出してみようかって、たまたまそんな感じで出して全員、その、手帳を取った時期があるんですよ、かなり前なんですけど。

―― じゃ、それがなかったら自分では、だけでは分からなかったかもしれない。

そうですね、知らない制度っていったらあれなんですけど、うん、認知がなかったので。

―― じゃ、今の、あの、今の患者さんなんかでも、その、取れるかもしれないけど取ってない人とかもいる可能性があるってことですかね。

そうですね、それはそう思います。ただ、今、あの、えーと、私の主治医のほうに話をしたときに、今、障害手帳取るのは昔に比べてものすごい厳しいから、あのー、かなり、血液検査のデータだけではなくてその人の今の状態がかなり悪くないと無理だっていうのを、取りにくくはなってる。

―― ハードルが高くなってるんですね。

そうですね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言