インタビュー内容テキスト

副作用でね、やっぱり皮膚がやられちゃうんで、爪の色がもちろんちょっとこう、色が付いたりするんですけども、顔がね、何ていったらいいんだろう。雪焼けをしたような状況になるんですね。メークしてるとそんな分からないんですけど、素顔になると、本当に、雪焼けをしたように、ちょっと何ていうんだろうね。赤黒いいうかな。ちょっとそんなような状況にもなりますね。だから、抗がん剤の治療中のメークっていうのもね、やっぱり女性ですからね、やっぱり気になるところですよね。ちょっと、ファンデーションの色をちょっと濃いものに変えたりとかね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言