インタビュー内容テキスト

で、抗がん剤が合計10回、まあ約半年間かけて行われまして、11月には終わりましたかね。11月に終わって、その後は今度からはホルモン療法というのをしましょうということになりました。で、まあホルモンの感受性があるがんかどうかということがタイプとして、人によって違うんですが、私の場合は感受性があったのでホルモン療法ができるということでした。投薬ですね。毎日1錠、毎朝必ず飲むというお薬をいただいて、女性ホルモンを止める薬なんですけれども、これは、ノルバデックスというのが通称名で、それのジェネリック(後発医薬品)ですね。後発品で若干こうお安いということで、効能は同じだからということで、まあそういう配慮をしていただいて助かっておりますが(笑)、これを5年間毎日飲みましょうということで、投薬を受けています。今は、その薬を飲むということが唯一の治療ですかね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言