インタビュー内容テキスト

何か、父親が、7時のNHKのニュースを見ながらご飯を食べなきゃいけないっていう、何か、こう、決まりがあったというか、みたいなんですけども、そういうことも守れないので、働きながらだと。で、普通のお父さんだったら、お母さんががんで入院していて、娘も転職したばっかりでって分かってくれるはずだって、まだ思う、思いが強かったので、認知症のこともよく分らなかったので。いくら言っても、「何でご飯がでないんだ」と怒ったり、コンビニに行って――また倒れられたらこっちは困るので、甘い物、できるだけ控えてほしいんですけど――コンビニに行って、何か、あんぱん3個とか買ってきて食べていたりとか、もうぞっとするようなことをしていて。そういうのが手いっぱいになって、どんどんとにかくいっぱいいっぱいになってきましたね。

「語ってくれてありがとう!」と思ったらこちらをクリック →

あなたのひと言をどうぞ → ひと言